認定NPO法人ふるさと納税制度について

2020年3月24日付で宮崎県知事 河野俊嗣殿より、認定NPO法人の認定を受けました。
令和7年3月23日までの5年間有効で、その後は再申請することで期間延長が図れます。
そこで、当法人に寄付金を出した場合、以下のように、寄付者がふるさと納税に近い形で税金控除を受けられるようになりました。

寄付金の額から2,000円を引いた額の最大50%の控除を受けることができます。
国税分が40%+お住いの地域により地方税が10%で最大50%です。

例①.10,000円を寄付した場合は
10,000円‐2000円=8,000円
8,000円÷2=4,000円となり、
4,000円の税金控除が受けられます。

例②.3,000円を寄付した場合は
3,000円‐2000円=1,000円
1,000円÷2=500円となり、
500円の税金控除が受けられます。

東京や熊本県など宮崎県外にお住まいの方が五ヶ瀬自然学校に寄付される場合は、国税40%だけが控除対象です。
五ヶ瀬町の方が寄付される場合は、両方で50%控除されます。
その他、宮崎県内の各市町村の指定については以下の表をご覧ください。
宮崎県内の指定状況

総務省が出している正式な制度の説明については以下をご覧ください。
ふるさと納税以外の寄附金税制

以下の申し込みフォームに記入・送信後、お振込みをお願いいたします。
寄付をいただいた方には、領収書と合わせて、確定申告の際に寄付金控除を受けるための「寄付金受領証明書」を郵送いたします。

◆振替口座
ゆうちょ銀行 17380-3675171
口座名称:特定非営利活動法人五ヶ瀬自然学校
カナ:トクヒ)ゴカセシゼンガッコウ

<他行から振り込む場合>
ゆうちょ銀行 ナナサンハチ(738)店
普通預金  口座番号:0367517
口座名称:特定非営利活動法人五ヶ瀬自然学校
カナ:トクヒ)ゴカセシゼンガッコウ

*振込手数料はご負担ください。

五ヶ瀬自然学校は地元および他の地域の子供から高齢者までを対象にした山、川、海、田畑などで行う自然体験活動を通して、人々がふれあい、遊び、学ぶ事によって、より良い人間関係の形成、健康な体と健全な精神の育成に寄与することを目的としています。
皆様の温かいご支援をお待ちしております。

【活動紹介】

放課後子ども教室

 
地域の子どもたちの放課後や夏休みの活動場所として放課後子ども教室を開放しています。豊かな感性・健康・社会性が身に着けられるよう、地域の方との交流や自然活動を行っています。

子育て支援

  
『森のようちえん』として自然体験を基軸にした子育て・保育、乳児・幼少教育活動を行っています。自然の中で土や草花に触れる体験を通して不思議と出会い、親子で共感することで子どもの豊かな感性を育てることを目的としています。

子どもキャンプ

 キャンプ場で3泊、河原で3泊する1週間キャンプや鶏をさばいて調理するモグモグキャンプなどの子どもキャンプを行っています。都会では体験することのない自然活動や食育を通して子どもの健全育成を目指しています

フォレストピア・フットパス

 フットパスはありのままの自然や古い町並み・田園などの風景を楽しみながら歩く活動です。豊かな森林・山林資源を活用し、フットパスコースとして人を呼び込むことで田舎の魅力を伝え、集落の活性化を目指しています。